書籍を電子化 在宅ワーク

MENU

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

バイトーク

>> 【おすすめ】データ入力バイトとお祝い金をゲット!! <<

本を電子化するデータ入力で、在宅ワーク

30代男で、副業をしています。本の内容を電子化するためのデータ入力を、シュフティで行いました。本の内容はスキャンされているから、それをepubという方法に変える内容です。インターネット経由で行っているから、基本的に在宅ワークになります。でも、Wi-Fiスポットを活用すれば、カフェでも可です。またインターネットカフェがあれば、そこから接続して作業することができます。

 

報酬は近年流行してきているエスクロー方式によるもので、発注者の報酬を差し押さえての作業開始になります。作業が完了したら、ファイルで納品します。納品チェックがOKなら、報酬が支払われます。報酬のうち、幾分かはシステム手数料がかかります。

 

データ入力のメリットは、体力を使わなくても仕事ができる点にあります。発注者がどこにいようと、インターネットを経由すれば作業することができます。また作業者がどこにいても、インターネット接続のできる環境があればできてしまいます。

 

デメリットは報酬が低い場合があることや、応募が殺到することです。報酬が低いのに応募が殺到する、求められるスキル要件としてはやや低いため、どうしてもそうなってしまいます。また、データ入力をしている間、退屈です。

 

シュフティはエスクロー方式のため報酬面は安心できるはずです。