鉄道会社にてお客様の声のデータ入力

MENU

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

バイトルドットコム

>> 今すぐにWEBでバイトに応募する!! <<

JRの派遣のデータ入力バイト

はじめまして。私は現在、派遣社員として北関東の県庁所在地にあるJRの支社内で、データ入力の仕事をしています。この仕事を始めたのは去年(2014年)の10月。30歳になってからです。きっかけは、登録していた派遣会社(JR東日本パーソネルサービス)からの仕事依頼の電話がきっかけでした。JR系列の派遣会社の為、JR内での仕事が多いのですが、私が配属(正確には派遣先)されたのは、総務部サービス品質改革室という、お客様のサービス等に関連した部署です。

 

 

 

そこには毎日ファックスで、日によって枚数は変動しますが、駅や関連施設などから寄せられたお客様の声が記された『お客様の声シート』が送られてきます。「お得な切符を増やしてほしい」「〜してほしい」「〜(お店や施設等)があったらいいな」といった意見要望や、苦情、問い合わせ、おほめの言葉等多岐にわたります。1枚の要望書ごとに、Excelのデータに1行1行入力していきます。特に繁忙期や年末年始は枚数も多くなり、必然的にデータ入浴の数も多くなります。

 

 

 

仕事時間は月曜日〜金曜日まで、朝の9時15分から夕方17時15分までで、残業はほとんどありません。

 

昼休みの休憩時間を除くと労働時間は7時間、時給は1200円です。残業した場合には残業手当も支払われます。給料は社会保険などを差し引いて手取りが大体13万〜15万強といったところでしょうか。

 

メリットとしては、マニュアルに沿ってエクセルのシートに打ち込んでいくだけなので、コツコツとした作業が好きな人には向いている仕事だと思います。デメリットとしては、パソコンに向かう仕事なので、肩こりがひどくなること、派遣同士の人間関係でしょうか(派遣さん達は女性が多く、派遣同士でつるむので)。

 

データ入力の仕事は、毎日書類とにらめっこしながらパソコンに向かうので地味な仕事ですが、現在の仕事は時給も悪くはないですし、「今日は昨日よりも〇〇枚多く入力する/100個入力できた!」とか、自分なりに目標を立てたり、自分で自分をほめたりしてやるとモチベーションも上がりますし、ある種の達成感も味わえます。派遣社員を経験したことのない人でもデータ入力の仕事はできますので、派遣初体験はもちろんスキルアップの一環としても経験してみるのも良いですし、検討してみてもいいと思いますよ。